花粉症がきつくて、早くこの季節が過ぎればいいなと思っているが

桜舞い散る、この季節はきれいな風景なんだけどやっぱり外へ出ると感じるのが花粉症です。それにしても、ここ数年かなり症状に敏感になっておりとりわけ花見じゃなく鼻水があって涙が出て、目がかゆくなり頭が痛くなるわけでとても憂鬱な気分になります。
冬といえば、早く春にならないかなとあれだけ願っていたのに、早くこの季節すぎないかなと願っている自分がおかしいのではありますが、多分過ぎたらこの雨の季節おわらないかなとか、暑くて早く秋になればいいのにと愚痴を言っているのでしょう。
それにしても、全季節が自分の敵になったようなこの年の取り方ってどうなんでしょう。昔は、春はいい季節だってし、夏は夏休みで過ぎてほしくなかったし、秋は秋でスバれしかったし、冬の雪でも雪合戦に、スケートにと楽しい季節だったのだが大人になったらね。こういう感じになるわけだから…。
もっとも、子供時代を振り返っていて回顧願望があるだけだろう。多分子供の時は早く大人になりたいと思っていたはずですね。ベルタプエラリア 購入